研修講師・カウンセリング・メンタルヘルス対策など、職場環境づくりのお手伝いを私共にお任せください。 経験豊富な講師、専門カウンセラー、専任セラピストがお手伝いいたします。

レッドに惹かれる時の心理的な意味

レッドに惹かれる時の心理的な意味

レッド

赤に惹かれる時は、赤色の持つ「情熱的」「パワフル」「アクティブ」なパワーにシンパシーを感じている時かもしれません。

赤は「火」の色であり「情熱的」「奮起し自ら立つ」色。他人がどうしようが関係なく、自分の気持ちを素早く行動で表します。何かを実現させたい時や、わき目も振らずに前に突き進む必要がある時、現状を変えようとしている時などは、ストレートに突き進む赤い火のパワーは心地よく感じます。また自分が先導する、リーダーシップを取る立場にある時も赤が気になります。

一方 赤色はとても強い能動のパワーを持つので、過剰に惹かれてしまうと「怒り」「いらいら」「フラストレーション」を意味します。
他者を顧みない「猪突猛進」「独善的」になり過ぎると後先考えずに動き始め、周囲に敵を作ってしまったり、「気づけば後ろに誰も着いて来ない」状態になりやすい色です。
この場合、少し冷静に自分の行動を振り返ってみましょう。
     
     
     
*レッドにひかれる人へお勧めの香りは

※ストレス解消やイライラ

◇スッキリ系の香り:ペーパーミント
     
◇エキゾチックな香り:イランイラン
     
◇フルーティな柑橘系の代表:オレンジ
     
◇心地よいフローラルの香り:ラベンダー
     
◇甘くてフルーティ:ローマンカモミール

※ 香り(アロマ)の使用については、アロマページでご確認ください。
     
カラーページへ戻る

お気軽にお問合せください。 TEL TEL / FAX 099-214-2158 10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 働く人の心の保健室 ガトウリア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.