研修講師・カウンセリング・メンタルヘルス対策など、職場環境づくりのお手伝いを私共にお任せください。 経験豊富な講師、専門カウンセラー、専任セラピストがお手伝いいたします。

イエローに惹かれる時の心理的な意味

イエローに惹かれる時の心理的な意味

イエロー

黄色に惹かれる時は、黄色の持つ「明るく」「オープン」なムードにシンパシーを感じている時かもしれません。黄色は太陽の色です。太陽のような解放的で独立した色なので、自己主張すべき時にサポートしてくれます。

また、知性、知識も意味します。知識を探求する、好奇心を満たすことは喜びを生み出します。
黄色に惹かれる時期は、何かを学んだり、知識を増やしたりするのに向いています。

黄色は、過剰に惹かれてしまうと個人の意思を貫きすぎて、周囲との不調和を生み出す色でもあります。「個」を重んじすぎてしまうと「孤独」になってしまいます。
この色は、独善的な部分と「センシティブ」な「傷つきやすさ」も持っていますので、自分の言動で自分自身が傷ついてしまうこともしばしばあります。
目標を明確にし、自分の「個性」に対する「客観性」を持つことで、心のバランスを取ることができます。
     
     
*イエローにひかれる人へお勧めの香りは

※孤独感を感じた時
     
◇幸せな気分になりたいとき:
ユズ、イランイラン、ベンゾインなど

     
◇気持ちが落ち着かない時 :
オレンジ、ライム、クラリセージ、ローマンカモマイル、フランキンセンスなど

※ 香り(アロマ)の使用については、アロマページでご確認ください。
     
カラーページへ戻る

お気軽にお問合せください。 TEL TEL / FAX 099-214-2158 10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 働く人の心の保健室 ガトウリア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.