研修講師・カウンセリング・メンタルヘルス対策など、職場環境づくりのお手伝いを私共にお任せください。 経験豊富な講師、専門カウンセラー、専任セラピストがお手伝いいたします。

グリーンに惹かれる時の心理的な意味

グリーンに惹かれる時の心理的な意味

グリーン

     
緑色に惹かれる時は、緑色のリラックスしたナチュラ」なムードにシンパシーを感じている時かもしれません。

緑は「植物」の色。心のままに自由に変化・成長を遂げながら、周囲の人々とも「調和」が取れていれば「リラックス」の中で「自己成長」を感じる事ができますよね。
自己受容・他者受容こそが緑色の真髄であり、「対人関係と自己の調和」をサポートしてくれる色なのです。
     
一方、グリーンは「過剰」に惹かれてしまうと、「全体性を重視するための、ことなかれ主義」になりやすい色もでもあります。
「皆がいいのなら、それで…」と「全体性」の方に「バランスが偏り」、「自分の本音を諦める」ことに馴れてしまうと、「自分の心」と引き換えにかりそめの平穏を維持することを当然と思い込むようになってしまいます。
これが長期に続くと優柔不断さや自分の本音が自分でわからない状態を招きます。
自分の本音はどこにあるのか?本当は何をしたいのか?自分の心に正直に動いてみることも大切です。

     
     
     
*グリーンにひかれる人へお勧めの香りは

※自信回復
◇自信を取り戻したい時:パチュリー ・ベルガモット・クラリセージ・
ローズ・ ジャスミン

     
◇悩みを忘れて気持ちを楽しくしたい:ゼラニウム・ベンゾイン(安息香)・シッダーウッド・サンダルウッド・フランキンセンス・ジュニパー

     
     
※香り(アロマ)の使用については、アロマページでご確認ください。
     
カラーページへ戻る

お気軽にお問合せください。 TEL TEL / FAX 099-214-2158 10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 働く人の心の保健室 ガトウリア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.