研修講師・カウンセリング・メンタルヘルス対策など、職場環境づくりのお手伝いを私共にお任せください。 経験豊富な講師、専門カウンセラー、専任セラピストがお手伝いいたします。

2021-02-心のビタミン

  • HOME »
  • 2021-02-心のビタミン

令和3年がはじまり、早くもひと月たちました。
     
コロナ感染が終息せず、閉塞感漂う毎日だと思います。
また、年度末に向け多忙を極めていらっしゃるのではないでしょうか?
ストレスが心や体、行動にいつもと違った変化をもたらし、気持ちが沈んで         
しまう方も多くいらっしゃいます。体調に気を付けてお過ごしください。
また、不安や心配事は一人で抱えず、相談できる相手うちあけてください。

     
     
今回は、心身の不調をもたらすストレスについてお話しします。
     
デイリーハッスル」ってご存じですか? 
     
ストレス{ストレッサー(何らかの刺激)によって平穏な状態が損なわれ心身がひずんだ状態(ストレス状態)になること}と人類は何百万年も前から戦ってきました。
しかし、ストレスは人にとって適度であると健康な心身を維持するのに必要なものです。
また、生活の様々なストレスや問題を解消するために様々な
便利な物が発明されてきたのも事実です
                       
     
ストレッサー(ストレス原因)
⇒「物理的刺激」(温度・湿度・騒音・臭い・痛みやかゆみ等)
⇒「心理的刺激」(人の感情に影響を与える様々な出来事)
          
     
     
「心理的刺激」は大きく分けて
「ライフイベント」(親しい人の死・転勤・社内異動・結婚・離婚・出産・昇進・降格・退職等)
「デイリーハッスル」(日常の些細なイライラしたりする出来事・・・仕事上の事・家庭の事・人間関係の事等)があります。
     
ストレスをため込まないためには、デイリーハッスルの解消がカギ
「物理的刺激」や「ライフイベント」については、本人も気付きやすくストレスを感じたら、対処しようと思いやすいのですが、「デイリーハッスル」は、日常的なイラッとくるような些細な事です。
「デイリーハッスル」によるストレスは少しずつ蓄積されやすくなります。
日常的に慢性疲労となったり、やる気がなくなっていたり、精神疾患(うつ病等)になってしまった状態は、この「デイリーハッスル」が少しずつ蓄積され、「ライフイベント」によって引き金が引かれる場合が多いようです。

     
生活の中にあるストレス(ライフイベント)のチェックをしてみましょう
下記の表は HolmsとRacheというお二人が考案した、「ライフイベント」のストレス度合を表した表です。
     
     

     
     
日常生活の中で起こる良い事も悪い事も人にはストレスとなります。また、これに日々、「デイリーハッスル」 というストレスが加わります。大抵の方が自分の思っている以上にストレスを溜めている現代です。 日々の自分のストレス発散方法の見直しや、定期的なストレスチェックを行いましょう!
     
   ストレスから あなたを守れるのは、あなた自身の日々の心掛けからです。  

お気軽にお問合せください。 TEL TEL / FAX 099-214-2158 10:00~17:00

  • facebook

ボイスマルシェ       電話カウンセリング

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング
このカウンセリングは女性専用です。ご了承ください。
◎カウンセラー選択画で、      藤井志帆をご指名ください。

PAGETOP
Copyright © 働く人の心の保健室 ガトウリア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.