新任課長補佐級研修

<テーマ>  「メンタルヘルス」  ~職場マネジメントのために~
<目的> 職場のマネジメントに必要なメンタルヘルスの基礎知識、役割の理解
<研修時間> 90分
<受講者数> 60名
<研修の流れ> 1.メンタルヘルスの現状と課題
2.心の病の基礎知識  (要因・症状・対処法)
3.職場のメンタルヘルスの管理者の役割
職員の皆様、受講者の皆様、お世話になりました。有難うございました。
本日は、ストレスフルな職場で働くビジネスパーソンの皆様へストレス解消の香りをご紹介します。
今日の研修でも、アロマを嗅いでいただきました。
まずは香りの効果
アロマテラピーの基本は、精油(エッセンシャルオイル)です。精油とは植物の葉や根から抽出したエキスで、その植物特有
の良い香りがするアロマテラピーに必須となります。
その精油を使ったアロマには、「鎮静作用(精神と整え、リラックスさせる作用)」「消化、食欲増進効果(胃腸の機能を活
性化)」「ホルモン調整」「免疫の効果を活性化」させる効果があります。良いニオイを嗅いで、これだけの効果を得られる
なんで素敵だと思いませんか?
効果の高いアロマの選び方
一言にアロマといっても、様々な種類の精油があります。
今回は、ストレス解消、リラックス効果の高いアロマ(精油、エッセンシャルオイル)を紹介しますが、大事なのは自分好み
の香りを見つけること!!!これにつきます。
いくらストレス解消効果が高いと言っても、自分にとって嫌な匂いはストレスになりますよ。自分好みのアロマを見つけましょう。
 ストレス解消効果の高いアロマの定番「柑橘系」
 レモン、オレンジ、グレープルフーツ、ライムなどの柑橘系アロマは、ストレス解消効果の高い代表です。また、柑橘系には
「安眠効果」もあるようなので、就寝前にはオススメです。実際にお店で嗅いで、自分の好みの匂いを見つけましょう。
 男性の皆さん!
 アロマを利用している男性が増えていますよ。デキる男こそ、アロマの香りで癒され、ストレス解消、ホルモンの調整をし、
バリバリ働いている。そんな雑誌記事も多く見かけます。
 
鎮静効果が高く、リラックス系アロマの定番「ラベンダー」「ローズ」
リラックス系の代表といえば、「ラベンダー」「ローズ」があります。また他にも、「ネロリ」「ゼラニウム」などもリラッ
ックス効果が高いです。リラックス系アロマの王様「ラベンダー」は、自律神経のバランスを整え、精神の乱れを改善してく
れます。
アロマといえば、加湿器やでディフューザーを買わないとと考える人も多いですが、気を張ってやる必要はないですよ!
好きな精油(エッセンシャルオイル)をお店で買って、お風呂に入る時湯船にはったお湯に数滴加えて使ったり、寝る前に
枕元に1滴かけてリラックスした状態で寝たり、ハンカチに一振りして嗅いだり、気楽に使えばいいのです。
※体質、体調によって使用してはいけないオイルもあります。使用上の注意はしっかり守って正しくお使いください。
アロマはストレス解消&リラックスに大きな効果を発揮します。
まだ使ったことのない方は、チャレンジしてみませんか?